英検1級対策マンツーマンクラス

英検1級合格をめざしてがんばっておられる方へ。

いつも、勉強お疲れさまです。

しかし実のところ勉強する中で、こんなお悩みありませんか?

  • 英検1級に合格できるだけの能力が自分にはない… orz
  • 相当がんばったんだけど、英検1級に合格できなかった…
  • 単語・熟語を死ぬほど暗記した、なのに英検1級の単語帳にさえも載ってない単語が出題されたらどうすりゃいいんだよ!ふざけんなよ!
  • 過去問で日本語の解説読んでるんだけど、日本語の解説の意味がそもそもわかんない!だから、日本語の意味をGoogleで調べてる…。アタシは一体、何を勉強してんだ!
  • なんで自分はできないんだ!なんて自分はバカなんだ!私にはムリ!もう限界… etc

今ここに挙げた、お悩みの数々…。

実は、私自身が英検1級の勉強をしていたときに感じてきたことだったんです。

こんにちは、English-21のAyumiです。

私は、現在、葛飾区で英語スクールを主宰しております。

今でこそ、私も英検1級を取得しておりますが、英検1級合格をめざしていたころは仕事の合間に時間を見つけて、勉強に明け暮れる日々を送っていました。

取り憑かれたように勉強に執着していたので、家族や友だちもほったからしでしたね(苦笑)。

そのため、まわりの人たちからも見放される始末…。

にも関わらず、まったく手応えがなくわからないことだらけ…。

だから、当時は泣きながら勉強していましたし、何度も「何のために勉強しているんだろう…」と迷うこともしばしばでした。

しかし、そのような経験があったからこそ私は、今ここで実体験に基づく英検1級合格のためのTipsをお伝えすることができます。

もし現在、英検1級合格をめざしながらも、どこか行き詰まりを感じておられるなら、ぜひ2,3分ほど時間を取っていただいて、これからお伝えすることをご覧になってみてください。

読むだけでも、英検1級に合格するヒントをつかんでいただけるはずです。

英検1級が難しいのは、あなただけではありません

当スクールは、英会話クラスのみならず学生さん向けの入試対策のための英語指導も行っております。

その経験から、英検などの資格試験は入試と近いものがあると感じます。

結論的には、英検1級合格をめざすのであれば「効率的・効果的な学習戦略」を綿密に策定することが非常に重要です。

勉強期間も試験当日も、ある意味“時間との勝負”なんですね。

ですので、できるかぎり余裕を持って効率的に取り組むことはとても大切です。

しかし、誤解を怖れず申し上げるなら、多くの英語スクールさんや市販の教材などで、学習戦略について教わることはあまりありません。

つまり、英語を学ぶことはできても「合格のための勉強法」については、教わることができないんですね。

車に例えるなら、エンジンやタイヤ、ハンドルといった車についての知識を教わるだけで「車の運転の仕方」については教わっていないようなものです。

これでは、いつまで経っても車は運転できませんよね。

ですので、もし今、これをご覧のあなたが英検1級の勉強で行き詰まっていたとしても、それはあなたのせいではありません。

英検1級合格のためのマンツーマンレッスン

葛飾区にあります英語スクール「English-21」では、英検1級取得者の実体験に基づく効率的・効果的な英検対策レッスンを提供しております。

はじめにもお伝えしたように、英検合格をめざす過程での“大変な思い”は、私たちがすでに十二分に経験してきました。

ですので、これをご覧のあなたには最短距離で合格していただける“エッセンス”をお伝えいたします。

一緒に合格へのロードマップを作りましょう!

体験レッスンでは、合格に向けてのおおよその学習戦略(ロードマップ)を提案させていただいています。

英語力は、おひとりおひとり異なります。

ですので、現状の英語力と合格に必要な英語力を把握しなくてはいけません。

ちなみに「英語力」とひと口に言っても、単語力であったり文法力であったりさまざまです。

そして、英検・TOEIC・TOEFLなど資格試験ごとに、求められる英語力には傾向があります。

それらを踏まえて、かぎられた期間の中でどんな勉強をして、どの力を伸ばして行くべきか?を決めます。

全体的な英語力の底上げをしていては、時間が足りないこともあります。

また、テストも決められた時間内に正答し、合格圏内の点数を取らなければいけません。

そのためには、配点の高い問題に注力したり、自分が確実に解ける問題をサクサクとこなすといった作戦も必要です。

問題をはじめから順番に解答していては、最後のほうの問題に時間を十分に割くことができなくなることがあります。

さらには、高得点をめざすのか、合格圏内に入ればいいのかということも、おひとりおひとりのご要望および英語力によって変わってきます。

これら踏まえたロードマップを、体験レッスンであなたにお伝えしたいと考えています。

英検1級合格のための勉強法

参考までに、継続的なレッスンではどのような学習をするのか?も伝えさせてください。

なぜなら、以下を知っていただくと、ご自分で勉強される場合においても役立つと思うからです。

私の実感として、英検2級と準1級の間に大きな壁があります。

そのため、2級までの勉強法の延長では合格することが難しくなってくるんですね。

ただ、シンプルにお伝えするなら英検1級に合格するためには、つぎの3つの力を磨くことが大切です。

  • 単語力
  • 文法力
  • 英作文力

ご存知のとおり、英検1級は英作文問題の配点が高いんですね。

つまり、英作文ができることが合格のための“最重要課題”と言えます。

ちょっと乱暴に言ってしまえば、他の問題があまり解けなかったとしても英作文ができれば合格できます。

そして、英作文ができるためには、土台となる単語力と文法力が必要になるんです。

単語力と文法力を伸ばす具体策とは?

単語に関しては、まずは過去問で先に解答を読んでそこに載っている知らない単語をピックアップして暗記することが大切です。

知らない単語がない状態にしておかないと、そのつど調べることになります。

その場合、先に単語を暗記しておいた状態と比べて、3倍くらい時間がかかってしまうことになります。

つぎに英作文対策として、どんな問題が来ても対応できる自分オリジナルの「解答テンプレート」を作ります。

テンプレートは、1種類で構いません。

ただ「テンプレート作り」には、すごく時間がかかります。

ですが、テンプレートを持たずして過去問を順番に解こうとすると、英作文にそれ以上の時間を費やすことになります。

そして、英作文に時間がかかるほど、それまで覚えていた単語を忘れて行ってしまいますので注意が必要です。

テンプレートができたら、英作文の過去問だけを全部集めて毎日1問自分のテンプレートで答えるトレーニングをしましょう。

それを毎日やると、反射的にテンプレートに当てはめて解答できるようになり解答スピードもどんどんアップします。

ちなみに、過去問などの解答に載っているような模範解答を真似ることはあまりお勧めいたしません。
率直に申し上げると、あのような英作文は(普通に考えれば)書けません。

以上のように“問題をすぐ解きに行かない”ほうが、効率的に勉強が進みます。

これも、学習戦略の一環です。

熱の原因は、カゼ?インフル?それとも!?

例えば、熱が出たときにお医者さんに行けば診断をしてくれます。

言い換えるなら、熱の原因を特定してくれるわけですね。

そして、原因がわかれば適切な対処ができるようになります。

お薬を処方する、注射をする、点滴をするといった感じですね。

それと同じように、英検合格を阻んでいる“本質的な原因”を突き止めることはとても大切です。

そのためには、過去問を解いて以下のような分析を行います。

  • (不正解だった問題に対して)どうして私は、この解答を選んだのか?
  • (もう一度、過去問を解いたとき)どうすれば私は、正解することができるようになるのか?⇒単語を覚えれば解けるのか? or 文法を覚えれば解けるのか? or …
  • どうしてこれは正解できて、どうしてこれは不正解だったのか?

さらには、そのような分析を他者に口頭で説明できるようにします。

他者が理解できるほど明確に言語化できていれば、それは本質的な原因を突き止めたに等しいと言えます。

その結果、対応策もおのずと明確化します。

逆に、明確な言葉で表現ができなければ、対応策が曖昧になり同じミスをくり返すことが少なくありません。

今こそ、文法を見直そう!

私もそうだったのですが、英検1級・準1級合格をめざして勉強していらっしゃる方たちは、文法をしっかり勉強されることで得点がグッと伸びる傾向があります。

(私見ですが)英検は、もともと「単語重視」の風潮があり、多くの方が単語を覚えることに重きが置かれているように思います。

そして、英検2級ぐらいまでは、単語を覚えていればかなりの確率で合格できるんですね。

そのために、文法の勉強をあまりしなくなるんです。

というか、それまで英検に合格できているので文法ができていると思い込んでおられる方も少なくありません。

ですが、英検準1級から英文が一気に長くなります。

そうなると、文法が身についていなければ太刀打ちできなくなってきます。

ですので、英検準1級からは文法の勉強にも力を入れましょう。

ちなみに、文法に関しては過去問に出ている問題を勉強すればOKです。

単語と違って、過去問に出てこない文法が出てくることはありません。

わかっててもムリだ…

ここまでお聞きいただいて、もしかしたらつぎのようにお感じかもしれません。

  • やり方はわかったけどムリだよ…
  • これやったとして、合格するまでに何百万年かかんだよー!?
  • だって、調べれば調べるほど知らない単語が出てくるんだもん…
  • 一体、どこまで調べればいいんだよ!?
  • やっぱ、英検1級なんて帰国子女でもないかぎりムリなんだよ… etc

はい、実はこれも、私自身が英検1級の勉強をしていたときに感じてきたことです。

実際には、ここではお伝えしきれない“小石”のようなつまずきもたくさん経験してきました。

ですので(先ほどもお伝えしましたとおり)、遠回りは私たちがしてきましたので、これをご覧のあなたには最短距離で合格していただけるようサポートしたいと考えております。

私たちが実践してきた「英検1級合格のための勉強法」を試してみませんか?

体験レッスンのながれ(60分)

以下のながれで進めてまいります。

1.ヒアリング(20分)

体験レッスンの一番の目的は、現在のあなたの英語力を講師が正確に判定することです。

実は、生徒さん自身が感じておられる英語力と講師が判定する英語力にギャップがあることも少なくありません。

英語力の現在地点を正しく把握することで、最適なレッスン内容や教材を選定することができます。

それが、着実に英語を身に着ける第一歩です。

まずヒアリングでは、以下のようなことをじっくりとお伺いしています。

  • 英検1級を取得しようと思われた理由
  • これまで取り組んで来られた英語学習
  • レッスンについての要望 etc

そのうえで、当スクールおよびレッスンについてお伝えし、体験レッスンの内容を決めます。

2.レッスン(25分)

生徒さんの英語力に合わせたレッスンをいたします。

そのうえで、英検1級合格に向けたロードマップを提案させていただきます。

はじめてのレッスンで、わからないこともあるかと思います。

そのときには、遠慮なく質問してくださいね。

3.質疑応答&今後の説明など(15分)

当スクールやレッスンについてわからないことがあれば、何でも聞いてください。

また、継続してレッスンを受けられる場合についてもお伝えさせていただきます。

以上で、体験レッスンは終了です。

講師プロフィール

高い英語力を持ちながら、かつ当スクール独自の指導法を習得している英語指導のプロがおひとりおひとりに合わせたレッスンを提供しております。

松田 歩(Ayumi Matsuda):当スクール代表
1980年7月17日生まれ

35歳のとき、まだ会社員として働いていたときに「何か趣味を持ちたい」といった気軽な動機がきっかけで「これ1冊中学英語がわかる」といった内容の本をブックオフで100円で買って英語を独学しはじめる。しかし当初は、その本の内容がまったくわからないくらいの英語力からのスタートだった。

難しいと感じていたものの、持ち前のチャレンジ精神で巻末に紹介されていた「外国人講師との無料オンラインレッスン(2回)」をとりあえず申し込んでみることに。

しかし、25分間の外国人講師のとのレッスンで「Yes」と「OK」しか話せずに終わる(外国人講師にも、ため息をつかれる…)。そこで、もう1回分のレッスンに向けて必死で勉強し、レッスンでは「My name is Ayumi. I’m 37years old.」が話せた(1回目のは別の外国人講師で、その先生はめちゃくちゃ褒めてくれてうれしかった)。

そこから、毎日毎日仕事をしながらコツコツと勉強をつづけ、短期留学やオンライン英語学習なども取り入れながら、英語を学びはじめてから3年後に英検1級・TOEIC990・ TOEFL110・IELTS7.5を取得する。

会社を退社した後に、大手英会話スクールに勤務し英語講師として活動をはじめる。2018年12月、自身の経験をもとに構築した独自の英語学習ノウハウを駆使したレッスンを提供すべくEnglish-21を開校。

すべての方に受講していただきたいのですが

できるかぎり、多くの方に当スクールのレッスンをご体験いただきたいと考えております。

しかし、すでに通われている生徒さんの多くが個別レッスンを希望されており、現在、講師たちの多くの時間がそのレッスンに充てられております。

そこで、大変心苦しくはございますが、体験レッスンを受講いただける人数を毎月5名さまとさせていただいております。

レッスンをご希望の方は、どうぞ今すぐお申し込みいただき、レッスン日時を確定させてください。

お申し込みは、お電話・ホームページ・LINEから承っております

友だち追加

スクールの所在地(葛飾区奥戸)

  • 住所:葛飾区奥戸8-9-3
  • アクセス:JR総武線小岩駅、京成押上線京成立石駅よりバスで5分「奥戸3丁目」下車、 バス停からは徒歩1分
  • お車:篠崎インターから10分
  • 駐車場:あり
  • 駐輪場:あり

参考:継続的なレッスンをご希望の方へ

体験レッスン受講後、継続的に当スクールでのレッスンをご希望の場合は、ご入会ください。

なお、当スクールは入会金・年会費ゼロ月謝のみで学んでいただけます。

ちなみに、当スクールのレッスンとほぼ同等のレッスンを他スクールで受講された場合の比較を以下にまとめました。

大手Aスクール
(個別)
大手Bスクール
(グループ)
当スクール
(個別)
当スクール
(グループ)
レッスン時間
(週1回)
40分50分50分50分
月謝
(日本人講師)
60,000円20,000円16,000円9,900円
月謝
(外国人講師)
40,000円20,000円16,000円9,900円
入会金30,000円30,000円0円0円
年会費12,000円12,000円0円0円
合計142,000円82,000円17,600円10,890円
※当社調べ(表示金額は税込)

また、参考までに大手スクールは半年〜1年分の授業料を一括で支払うのが一般的です。

しかし当スクールは、毎月月謝にてお支払いいただくことが可能です。

英語は学びつづけるほどに上達し、それとともに豊かな未来をもたらしてくれます。

そのため当スクールでは、通いつづけていただきやすい料金でレッスンをご提供しております。

自分をほめてあげることからはじめましょう

不思議なんですが、どの英語レベルの方も「自分は英語ができない」と思われていらっしゃるんですね。

たとえそれが、英検1級合格をめざしておられる方でさえもです。

客観的に見れば、英検1級合格をめざしておられるのであれば、相当な英語レベルです。

そして、英語レベルもさることながら、英検1級レベルまで勉強できる方はほとんどいません。

まず、そのことに対して自分をほめてあげてください。

自分は、すごいことをやっていると自覚してください。

そして、英検1級合格をめざすうえで、当スクールがあなたのお力になれると感じられましたら、まずは体験レッスンに来てみてください。

ここではお伝えしきれなかった、合格のためのヒケツをお伝えできればと思っております。

ぜひ、一緒にレッスンできますことを楽しみにしております。

それでは、教室でお待ちしております。

最後まで、お付き合いくださいまして感謝いたします。

友だち追加

追伸

最後までお付き合いくださいまして、感謝いたします。

このご案内が、あなたの英検合格のヒントになれば幸いです。

なお、くり返しになりますが、体験レッスンを受講していただけるのは、毎月5名さまとなります。

レッスンをご希望の方は、今すぐお申し込みください。

友だち追加

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました